勘定科目・仕訳

勘定科目・仕訳

薬代の勘定科目と仕訳について公認会計士が解説!

従業員が使用する常備薬を購入し、代金3,500円を現金で支払った。 借方科目借方金額貸方科目貸方金額福利厚生費...
勘定科目・仕訳

クレジットカード引き落としの勘定科目と仕訳について公認会計士が解説!

先々月のクレジットカード利用分の支払額29,600円が、普通預金から引き落とされた。その内訳は、下記のとおり。ETC...
勘定科目・仕訳

合鍵の勘定科目と仕訳について公認会計士が解説!

会社の事務所の合鍵を作製し、代金1,500円を現金で支払った。 借方科目借方金額貸方科目貸方金額消耗品費1,5...
勘定科目・仕訳

洗剤の勘定科目と仕訳について公認会計士が解説!

清掃業の業務に必要な洗剤を購入し、代金2,500円を現金で支払った。 借方科目借方金額貸方科目貸方金額消耗品費...
勘定科目・仕訳

切手などの郵便の勘定科目と仕訳について公認会計士が解説!

切手 得意先へ請求書を送るための切手を購入し、代金8,400円は現金で支払った。 借方科目借方金額貸方科...
勘定科目・仕訳

家具の勘定科目と仕訳について公認会計士が解説!

会社や個人事業主が、事務所や店舗に配置する机やイスなどの家具を購入した場合、経費として処理することができます。 ...
勘定科目・仕訳

少額減価償却資産についてわかりやすく簡潔に公認会計士が解説!

取得価額が30万円未満の減価償却資産(少額減価償却資産)は、固定資産に計上せず、全額費用(損金の額)として処理すること...
勘定科目・仕訳

貸付金の勘定科目について会計士が説明します!

貸付金は「短期貸付金」と「長期貸付金」の勘定科目に区別して使用します。 貸付金の仕訳の例を挙げてみます。 ...
勘定科目・仕訳

仮払金の勘定科目について会計士が説明します!

仮払金は貸借対照表の流動資産に区分される勘定科目です。 仮払金の仕訳の例を挙げてみます。 普通預金から50...
勘定科目・仕訳

オイル交換の勘定科目と仕訳について会計士が解説!

事業用の車やバイクのオイル交換にかかった費用は、法人でも個人事業主でも経費として計上できます。このオイルの簿記の仕訳、...
タイトルとURLをコピーしました